診療コンセプト

  • 昨今、メンタルヘルスに関する対策は、医療現場のみならず、国策としても取り上げられ、メディア上でも目にすることが多くなりました。
    たとえば社会不安の増大に伴う「うつ病」や「ストレス性の疾患」の増加、「自殺対策」の問題、高齢化社会に伴う「認知症の予防」などです。
  • しかし、まだまだそうした問題が世の中に十分に認知されているとは言えず、「眠れないけど我慢」、「元気がないのは怠けているだけ」、「不安が強いけどなんとかなる」、「もの忘れは年のせい」などと、専門医療機関に相談されることを躊躇されている方々が多いと実感しています。
  • また一般的に、心療内科、精神科などのメンタルヘルスの専門機関を受診するには、敷居は高いと感じておられる方がいまだに多いことも事実だと思います。
    そうした問題を少しでも緩和するために、「心療内科をもっと身近に」と感じて頂けることが重要と考え、平成23年12月に当クリニックを開院することを決意しました。
  • 私がニューヨーク留学中に学んだウィリアム・アラソン・ホワイト研究所の創始者の一人である精神科医,H・S・サリバンは、診察において、患者さんの病気だけをみるのではなく、その人の「人となり」をみながら治療することを大切にしていました。
  • 当院では、あらゆるこころの問題を抱える方に、メンタルヘルスの専門家として、さまざまな角度から吟味した専門性の高い診断を行い、みなさまの「人となり」をみつめながら、それぞれの人に合った最適な治療を提案することを目指しております。
    どうぞ少し肩の力をぬいて、安心して受診して下さることを願っています。

さかいクリニック 
院長 酒井亮

院長紹介

酒井 亮 さかい りょう

経歴
1996年~ 兵庫医科大学・精神神経科に勤務
兵庫医科大学病院・精神神経科,救急救命センターなどで研修
1998年~ 大阪・阪本病院,神戸・湊川病院,宝塚市立病院・心療内科などに勤務
うつ病,パニック障害,統合失調症,双極性感情障害,認知症などの治療に従事
2008年~ ニューヨーク留学
マンハッタン区にあるWilliam Alanson White Institute,
ブロンクス区にあるBronx Psychiatric Centerに留学
ウィリアム・アラソン・ホワイト研究所では、精神分析学、精神療法の訓練プログラムを修了
ブロンクス精神医療センターでは、トラウマ専門病棟にて臨床研究
2011年~ さかいクリニック開院
専門医
  • 精神保健指定医
  • 日本精神神経学会認定・精神科専門医
  • 日本精神神経学会認定・精神科専門医制度指導医
専攻
  • 精神病理学
  • 精神分析学
  • 精神療法
その他
2001年~現在 宝塚市立病院・心療内科 非常勤医師
2007年~現在 神戸女子大学・社会福祉学部 非常勤講師
2016年~現在 神戸女学院大学大学院・心理行動科学科 非常勤講師

医院情報

TEL
0798-65-3311
アクセス
阪急 西宮北口駅 南西出口
すぐ(ロータリー前)
なでしこビル4F 医療フロア
診療時間
am 9:00-12:00
pm 5:00-7:30
休診
日・祝日、木、火am、土pm
印刷用ページ